ゲンロンαとは

 ゲンロンαは、ゲンロンが運営する会員制の有料記事サイトです。

 ゲンロンの出版事業としては、紙の書籍である「ゲンロン叢書」シリーズや不定期刊行の批評誌『ゲンロン』がよく知られています。けれどもゲンロンは、じつはそれらに含まれるもの以外にも、たくさんの記事を制作しています。弊社はかつて『しそちず!』『ゲンロン・エトセトラ』『ゲンロン通信』というタイトルの会員限定の雑誌を発行していました。また、2013年には『福島第一原発観光地化計画メルマガ』というメルマガの刊行を始めました。こちらは『ゲンロンβ』と名前を変えて続いており、通巻号数は100を超えています。それらの媒体に掲載された過去記事は、残念ながらなかなか読むことができません。
 そこでゲンロンでは、創業10周年を迎えるこの2020年4月を期して、それら過去記事のアーカイブにたやすくアクセス可能な、新しいサイトを開設することにしました。それがこのゲンロンαです。

 ゲンロンαの有料部分を読むためには、ゲンロンαの会員(税込660円/月)に登録するか、あるいはゲンロン友の会(税込11000円〜/年)に入会するか、どちらかの手続きが必要となります。友の会会員のほうが、ゲンロンαのアクセス権に加え、紙の書籍が3冊も送られてくるなどさまざまな優待があるので、たいへんお得になっています。詳しくはゲンロンまでお問い合わせください。

 ゲンロンαは、まずは、毎月『ゲンロンβ』で配信される記事が、配信より少し遅れて掲載されるサイトとしてオープンします。ゲンロンが過去に出版した記事も、順次追加されていきます。ゆくゆくは、ゲンロンα独自の取材記事や文化関係のニュース、都内のイベント情報などを掲載する、「人文系ポータルサイト」に進化できたらよいなと思っています。

 今後の展開にご期待ください。

ゲンロン創業者/ゲンロンα編集長

東浩紀