記事一覧

※NEWS記事および「写真を変えるねこたち」キャンペーンの投稿は掲載しておりません
著者タイトル日付カテゴリー
さやわか×辻田真佐憲 「コロナ非常時は今後どうなる? <世界>のさやわかと<日本>の辻田真佐憲が語る、新しい時代の現実と想像力」(2020/6/11収録)ダイジェスト2020/07/09新着記事, 社会, 動画
ゲンロンSF創作講座2020へようこそ2020/07/07無料, 新着記事, 文化
西田亮介×辻田真佐憲 国威発揚文化の現在地──メディア戦略から政治を読む#3(2019/10/28収録)ダイジェスト2020/07/06新着記事, 社会, 動画
健康情報は「そっ閉じ」すべき!?ーー大脇幸志郎×市川衛「医学は自由のためにある」イベントレポート2020/07/05無料, 新着記事, 社会
外山恒一×東浩紀「コロナ時代に政治的自由は可能なのか? 革命家・外山恒一×批評家・東浩紀 電撃対談!」(2020/5/10収録)ダイジェスト2020/07/02新着記事, 社会, 動画
写真家から写真経験へ――飯沢耕太郎×大山顕「写真はほんとうに人間を必要としなくなるのか」イベントレポート2020/07/02無料, 新着記事, 社会, 文化
「終わりなき終わり」を生きるために 大澤真幸×吉川浩満「パンデミックは社会と制度をどう変える/変わるのか」イベントレポート2020/06/29無料, 新着記事, 社会
近堂彰一×星野博美「重慶は五反田なのか? ──人口3000万、知られざる最大都市の謎と秘密」(2020/5/7収録)ダイジェスト2020/06/29新着記事, 文化, 動画
日付のあるノート、もしくは日記のようなもの(1) 「人生について考えると抽象が気になってくる」4月29日から6月10日|田中功起2020/06/26無料, 注目記事, 新着記事, 文化, ゲンロンβ50
革命はリアルから生まれる――コロナ時代に政治的自由は可能なのか(2)|外山恒一+東浩紀2020/06/26有料
革命はリアルから生まれる――コロナ時代に政治的自由は可能なのか(2)|外山恒一+東浩紀2020/06/26一部無料, 新着記事, 社会, 思想, ゲンロンβ50
北のセーフイメージ(2) 多重化するアイヌの肖像|春木晶子2020/06/26一部無料, 新着記事, 社会, 文化, ゲンロンβ50
北のセーフイメージ(2) 多重化するアイヌの肖像|春木晶子2020/06/26有料
世界は五反田から始まった(18) エッセンシャルワーカー|星野博美2020/06/26有料
五反田アトリエから(37) コロナ禍に振り返る五反田アトリエでの作品たち――過去の展示企画より|藤城嘘2020/06/26一部無料, 新着記事, 文化, ゲンロンβ50
五反田アトリエから(37) コロナ禍に振り返る五反田アトリエでの作品たち――過去の展示企画より|藤城嘘2020/06/26有料
愛について――符合の現代文化論(5) 少女漫画と齟齬の戦略(後)|さやわか2020/06/26一部無料, 新着記事, 社会, 文化, ゲンロンβ50
愛について――符合の現代文化論(5) 少女漫画と齟齬の戦略(後)|さやわか2020/06/26有料
世界は五反田から始まった(18) エッセンシャルワーカー|星野博美2020/06/26一部無料, 新着記事, 社会, 文化, ゲンロンβ50
安彦良和×武富健治×東浩紀「古代史と満洲(と連合赤軍)がめぐりあう ──虚構と歴史の問題」(2019/12/21収録)ダイジェスト2020/06/25新着記事, 社会, 文化, 動画
未完のフーコーに向かって 石田英敬×東浩紀「フーコーで読むコロナ危機――生権力と統治性をめぐって」イベントレポート2020/06/23無料, 新着記事, 思想
【特別公開】『枝角の冠』冒頭部分|琴柱遥2020/06/23無料, 注目記事, 新着記事, 文化
安藤礼二×中島隆博「井筒俊彦と中国 ──あたらしい東洋哲学のために」(2019/11/26収録)ダイジェスト2020/06/22新着記事, 思想, 動画
『おくのほそ道』『鶉衣』から読み取る生き抜き方――「禍の時代を生きるための古典講義」第3回|安田登 聞き手=山本貴光2020/06/21無料, 新着記事, 文化
陸秋槎×大森望「劉慈欣『三体』日本語訳版刊行記念イベント」【大森望のSF喫茶 #30】(2019/7/19収録)ダイジェスト2020/06/18新着記事, 文化, 動画
「線」の建築をめざして――隈研吾×藤村龍至×東浩紀「ポストコロナの建築言語」イベントレポート2020/06/17無料, 社会, 文化
大澤真幸×吉川浩満「社会学という物語について ──『社会学史』刊行記念特別講義」(2019/7/5収録)ダイジェスト2020/06/15動画
世界のコロナ、日本のコロナ 〜「コロナ禍は今後どうなる?さやわかと辻田真佐憲が語る、新時代の現実と想像力」イベントレポート2020/06/14無料, 社会
【特別掲載】百年の危機|ユク・ホイ  訳=伊勢康平2020/06/13無料, 注目記事, 社会, 思想
【 #ゲンロン友の声 】ポリコレ疲れになにか対策はありますか?2020/06/12無料, 思想, 東浩紀, ゲンロン友の声
山森みか×上田洋子「コロナ禍から見るイスラエル社会 ──宗教、民族、国家、家族」(2020/6/5収録)ダイジェスト2020/06/11動画
「コロナ禍はこころと社会をどう変えたのか――倫理・トラウマ・時間」 斎藤環 聞き手=吉川浩満 イベントレポート2020/06/09無料, 社会, 文化
東浩紀「東浩紀がいま考えていること2ーー『ゲンロン』第2期新創刊記念」(2019/9/28収録)ダイジェスト2020/06/04動画
リベラルからラジカルへ――コロナ時代に政治的自由は可能なのか(1)|外山恒一+東浩紀2020/06/02一部無料, 社会, 思想, 東浩紀
リベラルからラジカルへ――コロナ時代に政治的自由は可能なのか(1)|外山恒一+東浩紀2020/06/02有料
大山顕×佐藤大×東浩紀「人間は見ることを取り戻せるのか」(2020/5/27収録)ダイジェスト2020/06/01動画
映像はリアルな空間とどう関わるか 大山顕+佐藤大+東浩紀「人間は見ることを取り戻せるのか──ポスト・コロナの映像論」イベントレポート(下)|ゲンロン編集部2020/06/01無料, 社会, 文化, 東浩紀
映像はリアルな空間とどう関わるか 大山顕+佐藤大+東浩紀「人間は見ることを取り戻せるのか──ポスト・コロナの映像論」イベントレポート(上)|ゲンロン編集部2020/06/01無料, 社会, 文化, 東浩紀
【特別寄稿】イスラエルにおけるコロナ禍――ユダヤ教超正統派と世俗派のあいだで|山森みか2020/05/30無料, 社会, 文化,
高橋沙奈美×上田洋子 「復活2020――コロナ・イデオロギーと正教会」(2020/4/24収録)ダイジェスト2020/05/30動画
山本直樹×さやわか×東浩紀「山本直樹はなぜ『レッド』を描いた/描けたのか」(2020/2/21収録)ダイジェスト2020/05/30動画
落語とクイズが交差する 〜古今亭今輔×徳久倫康「落語もクイズも新作に限る?――新作落語「雑学刑事」初めての生放送!! クイズ落語家・古今亭今輔に競技クイズ最強の男が聞く、落語とクイズのただならぬ関係」イベントレポート2020/05/26無料, 文化
世界は五反田から始まった(17) 赤い星|星野博美2020/05/25有料
五反田アトリエから(36) コロナ禍から振り返るVOCA展|藤城嘘2020/05/25一部無料, 文化, ゲンロンβ49
五反田アトリエから(36) コロナ禍から振り返るVOCA展|藤城嘘2020/05/25有料
つながりロシア(12) 文学の「死」の後の文学の運命|松下隆志2020/05/25一部無料, 社会, 文化, ゲンロンβ49
つながりロシア(12) 文学の「死」の後の文学の運命|松下隆志2020/05/25有料
世界は五反田から始まった(17) 赤い星|星野博美2020/05/25一部無料, 社会, 文化, ゲンロンβ49
北のセーフイメージ(1) 病と支配のアイヌ絵史|春木晶子2020/05/25有料
北のセーフイメージ(1) 病と支配のアイヌ絵史|春木晶子2020/05/25一部無料, 社会, 文化, ゲンロンβ49
当事者から共事者へ(5)「真実」が開く共事の回路|小松理虔2020/05/22有料
当事者から共事者へ(5)「真実」が開く共事の回路|小松理虔2020/05/22一部無料, 文化, ゲンロンβ49
招魂と鎮魂の『平家物語』――「禍の時代を生きるための古典講義」第2回 安田登 聞き手=山本貴光|ゲンロン編集部2020/05/22無料, 文化
コロナからナショナリズムを見つめる 〜「不謹慎狩りの向こうに――新型コロナウイルスはナショナリズムとリベラリズムをどう変えるか?」イベントレポート|ゲンロン編集部2020/05/20無料, 対談, 社会
絶滅は問いかける――99.9%の生きものは絶滅!? コロナ流行のいま考える、人類の生き残り戦略!!|ゲンロン編集部2020/05/20無料, 対談, 科学
自由への運動は「他者」との出会いからはじまる ――「コロナ時代に政治的自由は可能なのか? 革命家・外山恒一×批評家・東浩紀 電撃対談!」イベントレポート(下)|ゲンロン編集部2020/05/13無料, 社会, 思想, 東浩紀
自由への運動は「他者」との出会いからはじまる ――「コロナ時代に政治的自由は可能なのか? 革命家・外山恒一×批評家・東浩紀 電撃対談!」イベントレポート(上)|ゲンロン編集部2020/05/13無料, 社会, 思想, 東浩紀
重慶は「巨大な五反田」だ! 近堂彰一+星野博美「重慶は五反田なのか?──人口3000万、知られざる最大都市の謎と秘密」|ゲンロン編集部2020/05/11無料, 文化
ニッポンの保守――2020年桜の陣(3) ジェンダーと被害者の声|小林よしのり+三浦瑠麗+東浩紀2020/05/08一部無料, 社会, 思想, 東浩紀
ニッポンの保守――2020年桜の陣(3) ジェンダーと被害者の声|小林よしのり+三浦瑠麗+東浩紀2020/05/08有料
【 #ゲンロン友の声 】国に補償を求める芸術家をどうしても「ダサい」と感じてしまいます2020/05/08無料, 文化, 思想, 東浩紀, ゲンロン友の声
大井・武富・さやわか・東が勝手に選ぶ! 宇宙人にオススメするマンガ家100|ゲンロン編集部2020/05/08無料, 文化, 東浩紀
ニッポンの保守――2020年桜の陣(2) 改憲と女系天皇|小林よしのり+三浦瑠麗+東浩紀2020/05/03一部無料, 社会, 思想, 東浩紀
ニッポンの保守――2020年桜の陣(2) 改憲と女系天皇|小林よしのり+三浦瑠麗+東浩紀2020/05/03有料
コロナ禍は社会をどう変えたのか? 緊急事態宣言下に考える情報発信──メディア戦略から政治を読む #4 西田亮介+辻田真佐憲|ゲンロン編集部2020/05/01無料, 社会
辻田真佐憲×大山顕+東浩紀「コロナ非常時のメディアはどうなる? 」(2020/4/10収録)ダイジェスト2020/04/29動画
コロナ時代の隔離社会、コミュニティは復活するのか? 高橋沙奈美+上田洋子「復活2020──コロナ・イデオロギーと正教会」 |ゲンロン編集部2020/04/28無料, 社会, 文化
禍の時代を生きるための古典講義──第1回『古事記』を読む 安田登 聞き手=山本貴光|ゲンロン編集部2020/04/28無料, 文化
つながりロシア(11)インタビュー 極東の「右」ハンドルとポスト帝国の想像力|ワシーリイ・アフチェンコ 聞き手=東浩紀+上田洋子2020/04/28一部無料, 社会, 文化, 東浩紀, ゲンロンβ46,
【 #ゲンロン友の声 】 コロナ・イデオロギーのなかで災害はどうなるでしょうか2020/04/28無料, 思想, 東浩紀, ゲンロン友の声
ニッポンの保守――2020年桜の陣(1) コロナ禍と保守|小林よしのり+三浦瑠麗+東浩紀2020/04/22無料, 社会
エピクテトス2.0――ソーシャル・ディスタンスをこえて 山本貴光+吉川浩満+斎藤哲也「新型コロナウィルス、エピクテトスなら、こう言うね。」|ゲンロン編集部2020/04/22無料, 文化, 思想
愛について――符合の現代文化論(4) 少女漫画と齟齬の戦略(中)|さやわか2020/04/17有料, ゲンロンβ48
亡霊建築論(6) ガラスのユートピアとその亡霊|本田晃子2020/04/17一部無料, 社会, 文化, ゲンロンβ48
愛について――符合の現代文化論(4) 少女漫画と齟齬の戦略(中)|さやわか2020/04/17一部無料, 文化, ゲンロンβ48
観光客の哲学の余白に(20) コロナ・イデオロギーのなかのゲンロン|東浩紀2020/04/17無料, 思想, ゲンロンβ48
日本に蔓延する正しさへの執着 飯田泰之、井上智洋と東浩紀が語るパンデミック下の経済政策|ゲンロン編集部2020/04/17無料, 社会
SFつながり(4) 実録ゴッドガンレディオ VS サイファイア抗争史|高丘哲次2020/04/17有料
亡霊建築論(6) ガラスのユートピアとその亡霊|本田晃子2020/04/17有料
世界は五反田から始まった(16)アイウエオの歌|星野博美2020/04/17一部無料, 文化, ゲンロンβ48
SFつながり(4) 実録ゴッドガンレディオ VS サイファイア抗争史|高丘哲次2020/04/17一部無料, 文化, ゲンロンβ48
世界は五反田から始まった(16)アイウエオの歌|星野博美2020/04/17有料
災害はどう図像化されてきたか? 辻田真佐憲+大山顕「コロナ非常時のメディアはどうなる」|ゲンロン編集部2020/04/14無料, 社会, 文化
小林よしのり×三浦瑠麗×東浩紀「ニッポンの保守ーー2020年桜の陣」(2020/3/28収録)ダイジェスト2020/04/06動画
原武史×東浩紀「思索の源泉としての私鉄(2)――原武史、『収容所と団地の問題』と東急・西武、そしてJR中央線を語る」(2020/1/17収録)ダイジェスト2020/04/06動画
さやわか×大井昌和×東浩紀「マンガは歴史と社会を語れるか2――大学紛争と『ビューティフル・ドリーマー』の問題、あるいは大塚英志とジェンダーについて」ダイジェスト2020/04/06動画
当事者から共事者へ(4) 震災を開く共事の回路|小松理虔2020/03/30有料
「記号の場所」はどこにあるのか?――新記号論から西田幾多郎を読む(前篇)|石田英敬2020/03/30有料
永田洋子と「かわいい」の思想――マンガは歴史を語れるか・特別編|大井昌和+さやわか+東浩紀2020/03/30有料
世界は五反田から始まった(15) スペイン風邪|星野博美2020/03/30有料, 文化, ゲンロンβ47
『哲学の誤配』日本語版刊行によせて|安天2020/03/30無料, 社会, 思想, ゲンロンβ47
当事者から共事者へ(4) 震災を開く共事の回路|小松理虔2020/03/30一部無料, 社会, ゲンロンβ47
「記号の場所」はどこにあるのか?――新記号論から西田幾多郎を読む(前篇)|石田英敬2020/03/30一部無料, 思想, ゲンロンβ47
永田洋子と「かわいい」の思想――マンガは歴史を語れるか・特別編|大井昌和+さやわか+東浩紀2020/03/30一部無料, 文化, ゲンロンβ47
五反田アトリエから――ゲンロン カオス*ラウンジ新芸術校第5期成果展レポート|藤城嘘2020/03/30無料, 文化, ゲンロンβ47, 書評・作品評
「表面」を収集する――『新写真論』刊行直前インタビュー|大山顕2020/02/28無料, 文化, ゲンロンβ46
つながりロシア(11)インタビュー 極東の「右」ハンドルとポスト帝国の想像力|ワシーリイ・アフチェンコ 聞き手=東浩紀+上田洋子2020/02/28有料
【 #ゲンロン友の声 】なぜ現代思想の読者はメンヘラが多いのですか2020/02/27無料, 思想, 東浩紀, ゲンロン友の声
【 #ゲンロン友の声 】主体的であることは、じつは閉じられることなのです。2020/02/04無料, 思想, 東浩紀, ゲンロン友の声
日本でタイ文学を読むとは――『新しい目の旅立ち』刊行記念インタビュー|福冨渉 聞き手=東浩紀+上田洋子2020/01/24無料, 社会, 文化, 思想, ゲンロンβ45
アートと生の力|新芸術校|金賞受賞者対談|磯村暖(第2期金賞)×弓指寛治(第1期金賞)|磯村暖x弓指寛治2020/01/22有料
【 #ゲンロン友の声 】政治は細やかな運営に宿る2020/01/20無料, 思想, 東浩紀, ゲンロン友の声
亡霊建築論(5) ブロツキーとウトキンの建築博物館、あるいは建築の墓所|本田晃子2019/12/27有料
亡霊建築論(5) ブロツキーとウトキンの建築博物館、あるいは建築の墓所|本田晃子2019/12/27一部無料, 文化, 思想, ゲンロンβ44
【 #ゲンロン友の声 】私たちは今できるかぎりの虚構に触れるべきなのだと思います。2019/12/26無料, 思想, 東浩紀, ゲンロン友の声
現実のすこしよこで――大量生と虚構の問題|東浩紀+上田洋子2019/11/22一部無料, 社会, 思想, ゲンロンβ43,
現実のすこしよこで――大量生と虚構の問題|東浩紀+上田洋子2019/11/22有料
SFつながり(3) 五反田の夜を遠くはなれて――ワールドコン・ダブリン報告|櫻木みわ2019/11/22有料
SFつながり(3) 五反田の夜を遠くはなれて――ワールドコン・ダブリン報告|櫻木みわ2019/11/22一部無料, 文化, ゲンロンβ43,
愛について――符合の現代文化論(1) 記号から符合へ 『エンドゲーム』の更新はどこにあるのか|さやわか2019/10/25無料, 文化, ゲンロンβ42
観光客の哲学の余白に(17) 『カラマーゾフの兄弟』は「軽井沢殺人事件」だった――ドストエフスキーとシミュラークル(後)|東浩紀2019/10/25有料
展評――尖端から末端をめぐって(8) ReFreedom_Aichi について|梅津庸一2019/10/25有料, 文化, ゲンロンβ42
観光客の哲学の余白に(17) 『カラマーゾフの兄弟』は「軽井沢殺人事件」だった――ドストエフスキーとシミュラークル(後)|東浩紀2019/10/25一部無料, 注目記事, 新着記事, 社会, 文化, 東浩紀, ゲンロンβ42
当事者から共事者へ(1) 障害と共事|小松理虔2019/09/27無料, 社会, ゲンロンβ41
観光客の哲学の余白に(16) ドストエフスキーとシミュラークル(前)|東浩紀2019/09/27有料
哲学と世界を変えるには―石田英敬×ユク・ホイ×東浩紀|イベントレポート|伊勢康平(ゲンロン編集部)2019/09/27無料, 思想, ゲンロンβ41
観光客の哲学の余白に(16) ドストエフスキーとシミュラークル(前)|東浩紀2019/09/27一部無料, 文化, 思想, 東浩紀, ゲンロンβ41
国威発揚の回顧と展望(1) 政治の記号化に歯止めはあるか?|辻田真佐憲2019/09/26有料
国威発揚の回顧と展望(1) 政治の記号化に歯止めはあるか?|辻田真佐憲2019/09/26一部無料, 社会, 文化, ゲンロン10
イスラームななめ読み(1) イスラミック・ポップとヨーロッパ |松山洋平2019/09/26一部無料, 新着記事, 社会, 文化, ゲンロン10
イスラームななめ読み(1) イスラミック・ポップとヨーロッパ |松山洋平2019/09/26有料
ロシア語で旅する世界(9)アートは地方都市を変えるか|上田洋子2019/09/26一部無料, 社会, 文化, ゲンロン10,
ロシア語で旅する世界(9)アートは地方都市を変えるか|上田洋子2019/09/26有料
【 #ゲンロン友の声 】子どもを生み出すことへの躊躇いをいかにして退けましたか?2019/09/04無料, 思想, 東浩紀, ゲンロン友の声
観光客の哲学の余白に(15) ウラジオストクのソルジェニーツィン|東浩紀2019/07/19一部無料, 文化, 思想, 東浩紀, ゲンロンβ39
展評――尖端から末端をめぐって(7) ステージの上の彫刻たち――小谷元彦「Tulpa –Here is me」展によせて|梅津庸一2019/07/19一部無料, 新着記事, 文化, ゲンロンβ39, 書評・作品評
展評――尖端から末端をめぐって(7) ステージの上の彫刻たち――小谷元彦「Tulpa –Here is me」展によせて|梅津庸一2019/07/19有料
観光客の哲学の余白に(15) ウラジオストクのソルジェニーツィン|東浩紀2019/07/19有料
東浩紀『テーマパーク化する地球』を読む|江渡浩一郎2019/07/19無料, ゲンロンβ39, 書評・作品評
東浩紀『テーマパーク化する地球』を読む|辻田真佐憲2019/07/19無料, ゲンロンβ39, 書評・作品評
アンビバレント・ヒップホップ(19)変声を夢見ること――ヴォコーダーからオートチューンへ|吉田雅史2019/06/24有料, 文化, ゲンロンβ38
悪と幸せの問題——『テーマパーク化する地球』刊行に寄せて|東浩紀2019/06/24無料, 新着記事, 社会, 思想, 東浩紀, ゲンロンβ38
世界は五反田から始まった(5) 焼けて、野原|星野博美2019/05/30有料
世界は五反田から始まった(5) 焼けて、野原|星野博美2019/05/30一部無料, 社会, 文化, ゲンロンβ37
『テーマパーク化する地球』より 「テーマパーク化する地球(2) 2012年3月 カリブ海」|東浩紀2019/05/30無料, 思想, 東浩紀, ゲンロンβ37
『テーマパーク化する地球』より 「ニセコの複数の風景」|東浩紀2019/05/30有料
『テーマパーク化する地球』より 「ニセコの複数の風景」|東浩紀2019/05/30一部無料, 思想, 東浩紀, ゲンロンβ37
亡霊建築論(1)ロシア構成主義建築と、アンビルトのプログラム|本田晃子2019/04/19無料, 文化, ゲンロンβ36
変容の困難――〝それなり〟の外へ出るために|坂上秋成2019/03/22一部無料, 文化, ゲンロンβ35
世界は五反田から始まった(3)「大五反田主義」|星野博美2019/03/22有料, 文化, ゲンロンβ35
浜通り通信(51)外枠から考える|小松理虔  2019/03/22有料, 社会, ゲンロンβ35
人文的、あまりに人文的(特別篇)『新記号論』|山本貴光+吉川浩満2019/03/22無料, 新着記事, 文化, ゲンロンβ35, 書評・作品評
観光客の哲学の余白に(14) 触視的平面の誕生・番外編|東浩紀2019/03/22有料
変容の困難――〝それなり〟の外へ出るために|坂上秋成2019/03/22有料
観光客の哲学の余白に(14) 触視的平面の誕生・番外編|東浩紀2019/03/22一部無料, 文化, 思想, 東浩紀, ゲンロンβ35
正義は剰余から生まれる――いま哲学の場所はどこにあるのか(前篇)|國分功一郎+東浩紀2019/01/25一部無料, 社会, 思想, 東浩紀, ゲンロンβ33
世界は五反田から始まった(1)「Since 1916」|星野博美2019/01/25無料, 文化, ゲンロンβ33
反復性と追体験――触視的メディアとしてのゲーム/アニメーション(後篇)|土居伸彰+吉田寛+東浩紀2019/01/25有料
正義は剰余から生まれる――いま哲学の場所はどこにあるのか(前篇)|國分功一郎+東浩紀2019/01/25有料
反復性と追体験――触視的メディアとしてのゲーム/アニメーション(前篇)|土居伸彰+吉田寛+東浩紀2018/12/28一部無料, 文化, ゲンロンβ32
SFつながり(1)物語と非物語のあいだで|名倉編2018/12/28無料, 文化, ゲンロンβ31
反復性と追体験――触視的メディアとしてのゲーム/アニメーション(前篇)|土居伸彰+吉田寛+東浩紀2018/12/28有料
つながりロシア(2) ファッションとポストソ連文化|松下隆志2018/10/26有料
つながりロシア(1)ロシアから「つながり」を考える――ソ連の行列的近代について|乗松亨平2018/10/26無料, 社会, ゲンロンβ29
つながりロシア(2) ファッションとポストソ連文化|松下隆志2018/10/26一部無料, 社会, 文化, ゲンロンβ30
日本思想の150年――知識人、文学、天皇(冒頭部分)|苅部直+大澤聡+先崎彰容+東浩紀2018/10/26無料, 思想, 東浩紀, ゲンロンβ30
「浜通り通信」補遺――エラーが生む子どもたち|小松理虔2018/09/21一部無料, 社会, ゲンロンβ29
「浜通り通信」補遺――エラーが生む子どもたち|小松理虔2018/09/21有料
アンビバレント・ヒップホップ(14)無名の群衆 vs.ラップヒーロー|吉田雅史2018/07/20有料, 文化, ゲンロンβ27
チェルノブイリは観光地化を進めるべきか――観光客によるインタビュー|アレクサンドル・シロタ 通訳・翻訳=上田洋子2018/06/22無料, 社会, ゲンロンβ26,
ひとが「神」になったとき——アイドルOと慰霊をめぐって(後篇)|中森明夫+弓指寛治+東浩紀(司会)2018/06/22有料, 文化, ゲンロンβ26
レーニン、収容所、ポストモダニズム――ロシア現代思想概観|オレグ・アロンソン+エレーナ・ペトロフスカヤ 聞き手=東浩紀 訳=上田洋子2018/05/25一部無料, 新着記事, 社会, 思想, 東浩紀, ゲンロン8
レーニン、収容所、ポストモダニズム――ロシア現代思想概観|オレグ・アロンソン+エレーナ・ペトロフスカヤ 聞き手=東浩紀 訳=上田洋子2018/05/25有料
実存主義的ゲームにむけて――『Detroit: Become Human』の問い|デヴィッド・ケイジ 聞き手=東浩紀2018/05/25無料, 文化, 思想, ゲンロンβ25
ひとが「神」になったとき――アイドルOと慰霊をめぐって(前篇)|中森明夫+弓指寛治+東浩紀(司会)2018/05/25無料, 文化, ゲンロンβ25
仮想通貨と人工知能――技術は経済を変えるのか?|井上智洋+楠正憲+塚越健司2018/04/20有料
仮想通貨と人工知能――技術は経済を変えるのか?|井上智洋+楠正憲+塚越健司2018/04/20一部無料, 社会, ゲンロンβ24
ゲンロンの未来――創業八周年に寄せて|東浩紀2018/04/20無料, 思想, ゲンロンβ24
「ポスト」モダニズムのハード・コア――「貧しい平面」のゆくえ(23)|黒瀬陽平2018/02/16有料, 文化, ゲンロンβ22
チェルノブイリ後の「歴史」を生きる――『リスクと生きる、死者と生きる』草稿より|石戸諭2018/02/16無料, 社会, ゲンロンβ22
ポスト・シネマ・クリティーク(23)清原惟監督『わたしたちの家』|渡邉大輔2018/01/19有料, ゲンロンβ21, 書評・作品評
スマホの写真論(8)証明/写真|大山顕2017/11/17有料, 社会, ゲンロンβ19
観光客の哲学の余白に(7) まなざしからタッチパネルへ|東浩紀2017/11/17有料
観光客の哲学の余白に(7) まなざしからタッチパネルへ|東浩紀2017/11/17一部無料, 社会, 思想, 東浩紀, ゲンロンβ19
観光客の哲学の余白に(6) 深さの再発明のために|東浩紀2017/10/20一部無料, 思想, 東浩紀, ゲンロンβ18
観光客の哲学の余白に(6) 深さの再発明のために|東浩紀2017/10/20有料
日本で哲学をするとは――アンスティチュ・フランセ東京「哲学の夕べ」ガーデントーク|國分功一郎+東浩紀2017/07/21有料
スマホの写真論(4)自撮りと心霊写真|大山顕2017/07/21有料, 社会, ゲンロンβ16
日本で哲学をするとは――アンスティチュ・フランセ東京「哲学の夕べ」ガーデントーク|國分功一郎+東浩紀2017/07/21一部無料, 思想, ゲンロンβ16
つながりβ(4)「思想」は「治療」に使えるか?|斎藤環2017/07/21有料, 思想, ゲンロンβ16
ポスト・シネマ・クリティーク(17) 人魚の(原形質的な)踊り――湯浅政明監督『夜明け告げるルーのうた』|渡邉大輔2017/06/16一部無料, 新着記事, 文化, ゲンロンβ15, 書評・作品評
ポスト・シネマ・クリティーク(17) 人魚の(原形質的な)踊り――湯浅政明監督『夜明け告げるルーのうた』|渡邉大輔2017/06/16有料
観光客の哲学の余白に(2)|東浩紀2017/05/26一部無料, 思想, 東浩紀, ゲンロンβ14
亀山郁夫×岡田暁生「オーケストラと近代市民社会のみた(悪)夢」イベントレポート|井手口彰典2017/05/26一部無料, 新着記事, 社会, 文化
亀山郁夫×岡田暁生「オーケストラと近代市民社会のみた(悪)夢」イベントレポート|井手口彰典2017/05/26有料
観光客の哲学の余白に(2)|東浩紀2017/05/26有料
浜通り通信(最終回) 誤配なき復興|小松理虔2017/05/26有料, 社会, ゲンロンβ14
つながりβ(1) きれぎれ|亀山郁夫2017/04/14無料, 文化, ゲンロンβ13
観光客の哲学の余白に(1) |東浩紀2017/04/14無料, 社会, 東浩紀, ゲンロンβ13
スマホの写真論(1)記憶は場所にある|大山顕2017/04/14無料, 社会, ゲンロンβ13
アンビバレント・ヒップホップ(8)ねじれた自意識、ラップの生き死に|吉田雅史2017/04/14有料, 文化, ゲンロンβ13
アートと生の力|新芸術校|金賞受賞者対談|磯村暖(第2期金賞)×弓指寛治(第1期金賞)|磯村暖x弓指寛治2017/03/17一部無料, 文化, ゲンロンβ12
日本映画と海外ドラマ、いま、どちらを見るべきなのか|黒瀬陽平+渡邉大輔2017/02/10無料, ゲンロンβ11, 書評・作品評
空白を横断する怒りの批評 「『現代日本の批評 1975‐2016』再考」レポート|峰尾俊彦2017/02/10一部無料, 思想, ゲンロンβ11
空白を横断する怒りの批評 「『現代日本の批評 1975‐2016』再考」レポート|峰尾俊彦2017/02/10有料
人文的、あまりに人文的(10)『言葉と物』『有限性の後で』|山本貴光+吉川浩満2017/02/10一部無料, 新着記事, 文化, ゲンロンβ11, 書評・作品評
人文的、あまりに人文的(10)『言葉と物』『有限性の後で』|山本貴光+吉川浩満2017/02/10有料
日常の政治と非日常の政治(8)【最終回】 「POST-TRUTH」の時代に|西田亮介2016/12/09有料, 社会, ゲンロンβ9
大澤聡+佐々木敦+さやわか+東浩紀「ゼロ年代以降に批評はあったのか」イベントレポート|田村正資2016/10/07一部無料, 文化, 思想, 東浩紀, ゲンロンβ7
人文的、あまりに人文的(6) 『パンセ』『哲学においてマルクス主義者であること』|山本貴光+吉川浩満2016/10/07有料, 文化, ゲンロンβ7, 書評・作品評
大澤聡+佐々木敦+さやわか+東浩紀「ゼロ年代以降に批評はあったのか」イベントレポート|田村正資2016/10/07有料
日常の政治と非日常の政治(5) 「憲法2・0」再考(1)|西田亮介2016/09/09一部無料, 社会, ゲンロンβ6
「現代日本のネット2001-2016」のために|大澤聡+さやわか+東浩紀2016/09/09有料
「現代日本のネット2001-2016」のために|大澤聡+さやわか+東浩紀2016/09/09一部無料, 社会, ゲンロンβ6
日常の政治と非日常の政治(5) 「憲法2・0」再考(1)|西田亮介2016/09/09有料
ポスト・シネマ・クリティーク(8) ディジタルゴジラと「ポスト震災」の世界 庵野秀明総監督『シン・ゴジラ』|渡邉大輔2016/08/12有料, ゲンロンβ5, 書評・作品評
批評再生塾定点観測記(1) 導入・批評・媒体|横山宏介2016/08/12無料, 新着記事, 文化, ゲンロンβ5
演劇とは「半々」である――『ブルーシート』と虚構の想像力(後篇)|飴屋法水+佐々木敦2016/07/08有料, 文化, ゲンロンβ4
荒俣宏と田中康夫を通してみた東京|速水健朗2016/07/08有料, 文化, ゲンロンβ4
演劇とは「半々」である――『ブルーシート』と虚構の想像力(前篇)|飴屋法水+佐々木敦2016/06/10有料, 文化, ゲンロンβ3
DMZの「政治的風景」|黒瀬陽平2016/05/13無料, 社会, 文化, ゲンロンβ2
浜通り通信(38)絶望でもなく、希望でもなく|小松理虔2016/05/13有料, 社会, ゲンロンβ2
人文的、あまりに人文的(1)『啓蒙思想2.0』『心は遺伝子の論理で決まるのか』 |山本貴光+吉川浩満2016/05/13無料, 思想, ゲンロンβ2, 書評・作品評
アンビバレント・ヒップホップ(1) 反復するビートに人は何を見るか|吉田雅史2016/04/15無料, 文化, ゲンロンβ1
浜通り通信(37) 飛露喜と泉川、ブランドとコモディティ|小松理虔2016/04/15一部無料, 文化, ゲンロンβ1
浜通り通信(37) 飛露喜と泉川、ブランドとコモディティ|小松理虔2016/04/15有料
プラープダー・ユン+東浩紀「タイと日本の一般意志2.0」イベントレポート|福冨渉2016/04/15無料, 思想, ゲンロンβ1
「ふと振り返ったら、とても遠くまで来ていました」――新芸術校第1期成果展『先制第一撃』レポート|今井新2016/03/18無料, 新着記事, 文化, ゲンロン観光通信 #10
大森望×東浩紀「ゲンロン 大森望 SF創作講座キックオフイベント」レポート|徳久倫康2016/02/12無料, 文化, ゲンロン観光通信 #9
フクシマ・ノート(8) 浜通り開発の1世紀を追う――東北線と常磐線100年の軌跡|二上英朗2016/02/12有料, 社会, 思想, ゲンロン観光通信 #9
紹介すること、感染すること――思弁的実在論について|仲山ひふみ2015/12/11無料, 思想, ゲンロン観光通信 #7
1000年後の人類への物語——SF作家のチェルノブイリ巡礼|吉上亮2015/11/13一部無料, , ゲンロン観光通信 #6
1000年後の人類への物語——SF作家のチェルノブイリ巡礼|吉上亮2015/11/13有料
憲法から考える 国のかたち ――人権、統治、平和主義|小林節+ゲンロン憲法委員会(境真良+西田亮介+東浩紀)2015/09/15有料
憲法から考える 国のかたち ――人権、統治、平和主義|小林節+ゲンロン憲法委員会(境真良+西田亮介+東浩紀)2015/09/15一部無料, 社会, 思想, 東浩紀, ゲンロン観光通信 #14
英雄たちの戦歴と雑兵の夢 「新しい伝統をつくる――木ノ下歌舞伎の演劇と革新」を終えて|木ノ下裕一2015/09/11無料, 文化, ゲンロン観光通信 #4
革命の後で、どのように他人と語らうべきか 「オタク批判はヘイトなのか――艦これ、サブカル、カウンター」イベント後記|さやわか2015/08/14一部無料, 新着記事, 社会, 文化, ゲンロン観光通信 #3
革命の後で、どのように他人と語らうべきか 「オタク批判はヘイトなのか――艦これ、サブカル、カウンター」イベント後記|さやわか2015/08/14有料
観(光)客公共論(2)|東浩紀2015/07/10有料, 社会, 文化, ゲンロン観光通信 #2
日本は 「芸術立国」になれるか ――文化から社会を変える(後篇)|平田オリザ+東浩紀 司会=内野儀2015/06/15有料, 社会, 文化, ゲンロン通信 #16+17
『ゲンロン』創刊にあたって|東浩紀2015/06/15無料, 社会, ゲンロン通信 #16+17
世界初の軍歌ミュージアムがなぜ台湾に?|辻田真佐憲2015/06/15無料, 社会, ゲンロン通信 #16+17
日本は 「芸術立国」になれるか ――文化から社会を変える(前篇)|平田オリザ+東浩紀 司会=内野儀2015/06/15有料
日本は 「芸術立国」になれるか ――文化から社会を変える(前篇)|平田オリザ+東浩紀 司会=内野儀2015/06/15一部無料, 社会, 文化, 思想, 東浩紀, ゲンロン通信 #16+17
革命・アート・カーニバル――ウクライナ・ユーロマイダン運動と芸術家のまなざし|アレクサンドル・ロイトブルト インタビュー 聞き手・翻訳=上田洋子2015/06/12一部無料, 社会, 文化, ゲンロン観光通信 #1
「ポスト」モダニズムのハード・コア――「貧しい平面」のゆくえ(1)|黒瀬陽平2015/06/12無料, 文化, ゲンロン観光通信 #1
現代日本の批評――基調報告のためのイントロダクション|大澤聡2015/06/12無料, 社会, ゲンロン観光通信 #1
観(光)客公共論(1)| 東浩紀2015/06/12無料, 思想, ゲンロン観光通信 #1
革命・アート・カーニバル――ウクライナ・ユーロマイダン運動と芸術家のまなざし|アレクサンドル・ロイトブルト インタビュー 聞き手・翻訳=上田洋子2015/06/12有料
マウントトーキョー/ミニチュアトーキョー――オリンピック選手村代替案|浅子佳英2014/11/21無料, 社会, ゲンロン観光地化メルマガ #25
福島第一原発観光地化計画の哲学(5) 震災後、神を描きたくなった(後篇)|梅沢和木+東浩紀2014/11/06有料, 文化, 思想, 東浩紀, ゲンロン観光地化メルマガ #24
福島第一原発観光地化計画の哲学(5) 震災後、神を描きたくなった(前篇)|梅沢和木+東浩紀2014/10/16有料
福島第一原発観光地化計画の哲学(5) 震災後、神を描きたくなった(前篇)|梅沢和木+東浩紀2014/10/16一部無料, 文化, 思想, 東浩紀, ゲンロン観光地化メルマガ #23
ショッピングモールから考える(1)(後篇)|大山顕+東浩紀2014/07/01有料, 社会, 思想, ゲンロン観光地化メルマガ #16
ショッピングモールから考える(1)(前篇)|大山顕+東浩紀2014/06/15一部無料, 社会, 思想, ゲンロン観光地化メルマガ #15
ショッピングモールから考える(1)(前篇)|大山顕+東浩紀2014/06/15有料
チェルノブイリ・ダークツーリズム体験記 (後篇)|大内暢寛2014/05/15有料, , ゲンロン観光地化メルマガ #13
浜通り通信(1)|小松理虔2014/05/03無料, 社会, ゲンロン観光地化メルマガ #12
チェルノブイリ・ダークツーリズム体験記(前篇)|大内暢寛2014/05/03一部無料, , ゲンロン観光地化メルマガ #12
311後の東北アート――「祈りのかたち」を探して(1)|黒瀬陽平2014/05/03無料, 文化, ゲンロン観光地化メルマガ #12
チェルノブイリ・ダークツーリズム体験記(前篇)|大内暢寛2014/05/03有料
危険な闘い ――あるいは現代アートの最前線(後篇)|会田誠+東浩紀 司会=黒瀬陽平2014/03/20有料, 文化, ゲンロン通信 #11
危険な闘い ――あるいは現代アートの最前線(前篇)|会田誠+東浩紀 司会=黒瀬陽平2014/03/20一部無料, 文化, ゲンロン通信 #11
危険な闘い ――あるいは現代アートの最前線(前篇)|会田誠+東浩紀 司会=黒瀬陽平2014/03/20有料
福島第一原発観光地化計画の哲学(1) 私はなぜ丹下健三に学ぶのか(後篇)|藤村龍至+東浩紀2014/03/01有料, 社会, 福島第一原発観光地化計画通信 vol.8
福島第一原発観光地化計画の哲学(1) 私はなぜ丹下健三に学ぶのか(前篇)|藤村龍至+東浩紀2014/02/15有料
福島第一原発観光地化計画の哲学(1) 私はなぜ丹下健三に学ぶのか(前篇)|藤村龍至+東浩紀2014/02/15一部無料, 社会, 福島第一原発観光地化計画通信 vol.7
セルゲイ・ミールヌイ『チェルノブイリの勝者〜放射能偵察小隊長の手記』連載開始!|訳者・保坂三四郎さんからのメッセージ|保坂三四郎2014/01/24無料, 書評・作品評, 福島第一原発観光地化計画通信 vol.6
小松左京から美少女へ—―『日本沈没』と、日本とSFの未来(後篇)|新城カズマ+東浩紀 司会=森川嘉一郎)2013/11/15有料, 文化, 福島第一原発観光地化計画通信 vol.2
小松左京から美少女へ――『日本沈没』と、日本とSFの未来(前篇)|新城カズマ+東浩紀 司会=森川嘉一郎2013/11/15有料, 文化, 福島第一原発観光地化計画通信 vol.1
「それでもやっぱり変わらない」を生きる――『チェルノブイリ・ダークツーリズム・ガイド』刊行記念対談(前篇)|宮台真司+東浩紀2013/10/01有料
「それでもやっぱり変わらない」を生きる――『チェルノブイリ・ダークツーリズム・ガイド』刊行記念対談(後篇)|宮台真司+東浩紀2013/10/01有料, 思想, 東浩紀, ゲンロン通信 #9+10
「それでもやっぱり変わらない」を生きる――『チェルノブイリ・ダークツーリズム・ガイド』刊行記念対談(前篇)|宮台真司+東浩紀2013/10/01一部無料, 思想, 東浩紀, ゲンロン通信 #9+10
ロシア語で旅する世界(1)ウクライナのアトミック・ツーリズムとチェルノブイリ|上田洋子2013/10/01無料, 文化, , ゲンロン通信 #9+10
父親が語る「子育て」――『おおかみこどもの雨と雪』から考える「アニメ」「子育て」「孤独」|細田守+東浩紀2013/05/31一部無料, 文化, 思想, 東浩紀, ゲンロンエトセトラ #8
父親が語る「子育て」――『おおかみこどもの雨と雪』から考える「アニメ」「子育て」「孤独」|細田守+東浩紀2013/05/31有料
第1期ゲンロンファクトリー優秀作 「国民作家」宮崎駿の日本回帰――転回点としての『紅の豚』のアメリカ|中谷径2013/01/31無料, 文化, ゲンロンエトセトラ #6
ニコ生思想地図〈出張編〉――震災から文学へ|市川真人+高橋源一郎+東浩紀2012/10/31一部無料, 社会, ゲンロンエトセトラ #5
よい子のためのツーリズム(1)ビーチとマスツーリズムの終わり|速水健朗2012/10/31無料, 社会, , ゲンロンエトセトラ #5
ニコ生思想地図〈出張編〉――震災から文学へ|市川真人+高橋源一郎+東浩紀2012/10/31有料
日本[語]2.0――超平面化した日本語でのコミュニケーションについて|クリス・ローウィー 訳=樋口武志2012/08/20一部無料, 文化, ゲンロンエトセトラ #4
日本[語]2.0――超平面化した日本語でのコミュニケーションについて|クリス・ローウィー 訳=樋口武志2012/08/20有料
国民クイズ2.0(前篇)|徳久倫康2012/07/08無料, 新着記事, 社会, 文化, 思想地図β vol.3
国民クイズ2.0(後篇)|徳久倫康2012/07/08有料, 新着記事, 社会, 文化, 思想地図β vol.3
ボーダーレス化する中国のやおい文化|鄭熙青 訳=樋口武志2012/02/20有料
ボーダーレス化する中国のやおい文化|鄭熙青 訳=樋口武志2012/02/20一部無料, 文化, ゲンロンエトセトラ #1
賭博:夢:未来(1)懐疑と夢とを両立したい|市川真人2012/02/20無料, 文化, ゲンロンエトセトラ #1
テーマパーク化する地球(1)|東浩紀2012/02/20無料, 社会, ゲンロンエトセトラ #1
死なない身体の殺しかた|徳久倫康2011/05/30無料, 文化, しそちず!5