ホーム 著者 #

神田川雙陽

1984年東京都生まれ。劇作家・舞台音響家。劇団粋雅堂主宰。東京工業大学修士課程卒。専攻は知能情報学。大阪大学基礎工学研究科特任研究員。現在は人型ロボットの研究に従事。研究・演劇活動の傍ら、青土社『ユリイカ』誌、太田出版『Quick Japan』誌等に執筆。