ホーム 著者 #

大森望

1961年、高知生まれ。書評家・SF翻訳家・SFアンソロジスト。著書に『21世紀SF1000』、『新編・SF翻訳講座』、《文学賞メッタ斬り!》シリーズ(豊崎由美と共著)、《読むのが怖い!》シリーズ(北上次郎と共著)など。アンソロジーに《NOVA 書き下ろし日本SFコレクション》、《不思議の扉》の各シリーズのほか、『星雲賞SF短編傑作選 てのひらの宇宙』など。訳書にコニー・ウィリス『ブラックアウト』『オール・クリア』、劉慈欣『三体』、テッド・チャン『息吹』など多数。2013年には『NOVA』が第34回日本SF大賞特別賞を受賞。

ゲンロンSF創作講座2020へようこそ

ゲンロンα 2020年7月7日配信  201...