ホーム 著者 #

大脇幸志郎

1983年大阪府生まれ。東京大学医学部卒。出版社勤務、医療情報サイト運営の経験ののち医師。著書に『「健康」から生活をまもる 最新医学と12の迷信』、訳書にペトル・シュクラバーネク『健康禍――人間的医学の終焉と強制的健康主義の台頭』(いずれも生活の医療社)。

相馬野馬追+南相馬市ツーリズムレポート|大脇幸志郎

初出:2014年8月15日発行『ゲンロン観光地化メ...