ホーム 著者 #

吉上亮

1989年埼玉県生まれ。小説家。早稲田大学文化構想学部卒。2013年、『パンツァークラウン フェイセズ』(ハヤカワ文庫JA)でデビュー。他の著作に『PSYCHO-PASS GENESIS』(ハヤカワ文庫JA)、『生存賭博』(新潮文庫nex)、『泥の銃弾』(新潮文庫)など。脚本担当作に映画『PSYCHO-PASS Sinners of the System Case.1 罪と罰』がある。