【書評】「他メディアと絡め、深く問う」ーー『東京新聞/中日新聞 2020年5月16日号』に掲載(評者:タカザワケンジ氏)

ゲンロンα 2020年5月21日 配信

『東京新聞/中日新聞 2020年5月16日号』9面にて、写真評論家のタカザワケンジさんに大山顕『新写真論 スマホと顔』をご紹介いただいています。

「他メディアと絡め、深く問う」と題し、
「見慣れたものに注目し、私たちの目から何枚もウロコを落としてくれるユニークな視点がある。」とテキストを寄せてくださっています。

記事は下記URLからもお読みいただけます。
ぜひご一読ください。

記事URL(東京新聞のサイトへ)
https://www.tokyo-np.co.jp/article/3421


『東京新聞/中日新聞 2020年5月16日号』掲載


 

もしかしたら写真は人間を必要としなくなるのではないか


新写真論 スマホと顔』大山顕 著
2020年3月20日刊行 ゲンロン叢書005 ソフトカバー・四六判
本体320頁(カラーグラビア8頁) ISBN:978-4-907188-35-1

ゲンロンショップ:物理書籍版電子書籍(ePub)版
Amazon:物理書籍版電子書籍(Kindle)版

注目記事

ピックアップ

NEWS

連載

ゲンロンβ