東浩紀「『9月入学』盛り上がる背景にポストコロナ変革への焦り」ーー『AERA 2020年6月8日号』巻頭エッセイ「eyes」掲載

ゲンロンα 2020年6月2日 配信

朝日新聞出版の雑誌「AERA」の巻頭エッセイコーナー「eyes」に、東浩紀が隔週で連載中です!

最新号『AERA 2020年6月8日号』の記事は「『9月入学』盛り上がる背景にポストコロナ変革への焦り」です。

「ポストコロナの夢に踊らされ、現場の疲弊を招いている場合ではないのだ。」と、小中高「9月入学」の盛り上がりにみる、コロナ禍から教訓を引き出そうとする人々の欲望について意見を述べています。

ぜひお手にとってご覧ください。

掲載誌(『AERA 2020年6月8日号』、朝日新聞出版)
https://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=21963

NEWS

連載

ゲンロンβ