『新写真論』著者・大山顕さんインタビュー――『ART collectors’(アートコレクターズ) 2020年9月号』に掲載

ゲンロンα 2020年9月7日 配信

生活の友社の『ART collectors’(アートコレクターズ) 2020年9月号』掲載の「BOOK GUIDE」にて、『新写真論 スマホと顔』の著者・大山顕さんのインタビューが掲載されました。

「マイナーなものをキャッチーに紹介してポピュラリティを与えるというこれまでの段階からは脱し、自分の仕事を社会の中に位置付け、論じるという仕事をしていかなければと思うようになりました。」と、『工場萌え』の執筆からいかにして『新写真論』を書くに至ったのか、その経緯を語られています。

ぜひ、お手にとってご覧ください!


 

もしかしたら写真は人間を必要としなくなるのではないか


新写真論 スマホと顔』大山顕 著
2020年3月20日刊行 ゲンロン叢書005 ソフトカバー・四六判
本体320頁(カラーグラビア8頁) ISBN:978-4-907188-35-1

ゲンロンショップ:物理書籍版電子書籍(ePub)版
Amazon:物理書籍版電子書籍(Kindle)版

NEWS

連載

ゲンロンβ