東浩紀インタビュー「『自由』を制限してもウイルスは消えない」――『文藝春秋 2021年3月号』掲載

ゲンロンα 2021年2月10日 配信

文藝春秋社発行の『文藝春秋 2021年3月号』に、東浩紀インタビュー「『自由』を制限してもウイルスは消えない」が掲載されています!

教育の本質は、子供たちを家庭から切り離し、一つの場所に『集める』という『非本質的なもの』と切り離せません。」と、格差を拡大するステイホームと、「平等」を生み出す学校について、「集まる」という視点からコメントしています。

ぜひご一読ください。

記事は以下リンク先でも一部公開されています。(文藝春秋digitalへ)
https://bungeishunju.com/n/nfa239a104c79

注目記事

ピックアップ

NEWS

連載

ゲンロンβ