東浩紀「『エヴァ』完結編が突きつけたリセットを繰り返す社会への問い」――『AERA 2021年3月29日』巻頭エッセイ「eyes」掲載

ゲンロンα 2021年3月24日 配信

朝日新聞出版の雑誌「AERA」の巻頭エッセイコーナー「eyes」に、東浩紀が隔週で連載中です!

最新号『AERA 2021年3月29日』の記事は、「『エヴァ』完結編が突きつけたリセットを繰り返す社会への問い」です。

「庵野はエヴァの呪いから逃げなかった。私たちも現実から逃げてはならない。」と、映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』によって「エヴァ」シリーズを見事に完結させた監督・庵野秀明氏への賛辞が書かれています。

ぜひご覧ください。

掲載誌(『AERA 2021年3月29日』、朝日新聞出版)
https://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=22803

過去の記事はこちらよりお読みいただけます(アエラドットのサイトへ):https://dot.asahi.com/keyword/%E6%9D%B1%E6%B5%A9%E7%B4%80/

シラス「ゲンロン完全中継チャンネル」でのエヴァンゲリオン関連イベント、アーカイブ動画は以下よりご覧いただけます。



注目記事

ピックアップ

NEWS

連載

ゲンロンβ