批評再生塾出身の西村紗知さんが2021すばるクリティーク賞を受賞&『すばる』 2021年9月号に最新論考掲載!

ゲンロンα 2021年8月13日 配信

<ゲンロン 佐々木敦 批評再生塾>第4期出身の西村紗知さんが「椎名林檎における母性の問題」で「2021すばるクリティーク賞」を受賞しました。おめでとうございます!
受賞作は集英社発行の月刊誌『すばる』2021年2月号に掲載されています。


『すばる』2021年2月号

また、同じく『すばる』の最新号(2021年9月号)には新作論考「グレン・グールドに一番近い場所」を寄稿されています。


『すばる』2021年9月号

集英社新書プラスのウェブサイトでは、批評再生塾の第3期卒業生・伏見瞬さんによる西村さんへのインタビュー記事も公開中です。

椎名林檎を論じて見えてきた現代の大衆と文化(集英社新書プラスのサイトへ)
https://shinsho-plus.shueisha.co.jp/interview/sachi-nishimura/13905

ぜひあわせてお読みください。

注目記事

ピックアップ

NEWS

連載