西田亮介×辻田真佐憲「コロナ禍は社会をどう変えたのか? 緊急事態宣言下に考える情報発信 ──メディア戦略から政治を読む #4」(2020/04/27収録)ダイジェスト


 2020年4月27日、ゲンロンカフェでは西田亮介×辻田真佐憲「コロナ禍は社会をどう変えたのか? 緊急事態宣言下に考える情報発信 ──メディア戦略から政治を読む #4」を放送いたしました。

 本放送は、西田亮介さんと辻田真佐憲さんによる人気対談シリーズ「メディア戦略から政治を読む」の第4回として行われました。今回は、コロナ禍で人々から忘れ去られかけていた2019年末から2020年前半にかけての国威発揚案件の振り返りから始まり、コロナ禍においての国や各地方自治体の対応、また日本各地のコロナに関する事件が時系列順に丁寧に振り返られました。放送では、西田さんによる日本の補償体制についての詳細な解説も展開されました。

 イベントの模様は、ゲンロンαの記事「コロナ禍は社会をどう変えたのか? 緊急事態宣言下に考える情報発信」でレポートしております。

 こちらの放送はVimeoにて全篇をご覧いただけます。イベントの模様をぜひお楽しみください。
 URL=https://vimeo.com/ondemand/genron20200427