『ゲンロン12』所収、鹿島茂さん「無料はパリから始まった 1836年の広告革命」の冒頭部分がALL REVIEWSに掲載されました。

ゲンロンα 2021年9月30日 配信

書評サイト「ALL REVIEWS」にて『ゲンロン12』所収、鹿島茂さんの「無料はパリから始まった 1836年の広告革命」冒頭部分が無料で公開されています。
この機会にご覧いただき、書籍もぜひお求めください。

〈無料〉はパリから始まった!1836年の広告革命とは(ALL REVIEWS)
https://allreviews.jp/review/5643

【関連イベント】
鹿島茂×東浩紀 無料の誕生と19世紀パリの魅力【『ゲンロン12』刊行記念】
開催日:10月15日(金)19:00-
番組詳細:https://genron-cafe.jp/event/20211015/

正義は、開かれていることにではなく、つねに訂正可能なことのなかにある。

『ゲンロン12』

飯田泰之/石戸諭/イ・アレックス・テックァン/井上智洋/海猫沢めろん/宇野重規/大森望/小川さやか/鹿島茂/楠木建/桜井英治/鈴木忠志/高山羽根子/竹内万里子/辻田真佐憲/榛見あきる/ウティット・ヘーマムーン/ユク・ホイ/松山洋平/山森みか/柳美里/東浩紀/上田洋子/福冨渉
東浩紀 編

¥2,600+税|A5判・並製|本体492頁|2021/9/17刊行

注目記事

ピックアップ

NEWS

連載